第一印象を磨く

恋愛心理☆結婚の悩み

第一印象を磨く★初対面の印象で人は判断される!






第一印象をよくする具体的な方法!
第一印象を磨く★初対面の印象で人は判断される!


どんなに素晴らしい内面を持っていても、それを「見た目」に反映させなければ、初めて会う相手にはあなたのよさは伝わりません。特に初対面で与える印象は、簡単には覆せないものなのです。


これは恋愛に限らずビジネスの場面でも言えること、第一印象がいかに大切かを今一度再確認していきましょう。


「メラビアンの法則」とは、視覚情報が55%、聴覚情報が38%、言語情報が7%、という割合で形成されています。相手に与える印象の93%はビジュアルで決定づけられてしまうという法則なのです。


例えば、あなたがどんなに仕事ができ優秀であってもあなた自身のビジュアルにインパクトやエネルギーが感じられないと、いくら熱心に話をしても相手の印象にはほとんど残らないということになるのです。


「ハロー効果」(初頭効果)という言葉を聞いたことはありませんか? 最初にその人物が持つ特徴的な一面の影響で、他の側面まで同じ評価をされてしまうということです。


そして何よりも重要なのは初対面で植え付けられた印象というのはポジティブであれネガティブであれ後々まで引きずってしまうということです。


例えば初対面のとき、清潔感あふれる爽やかな服装で、誰に対しても元気な声できちんと挨拶ができるという態度は、実際の能力や才能とは関係なく、「この人は真面目で誠実で信用できそうな人」という印象をもたれるのです。その後のビジネスの会話でもスムーズに聞いてもらいやすくなるわけです。


では第一印象とはいつからいつまでの印象を指すのだと思いますか?


人が視界に入るのはおよそ10メートルの距離からですが、印象として認識し始めるは「社会距離」である3メートルまで近づいた時点です。


あなたの顔や服装を見て、あなたの全体像をおぼろげに選別し、その後の挨拶や名刺交換のときの表情やしぐさ、声のトーン、話し方、などで印象づけられます。


つまり、3メートルまで近づいた言葉も交わさない時点ですでに第一印象は始まっているということ、その間たったの30秒、恋愛でも仕事でもこの30秒があなたのイメージを作ってしまっていることを認識してください。


★好印象をもたれる話し方、聞き方、相槌


感じの良い話し方の一歩は、相手と目線を合わせて話すことです。「目は口ほどのものを言う」と言われるようにアイ・コンタクトは第一印象を決める有効なコミュニケーションなのです。


でもあまり凝視しすぎては相手も困惑しますし、失礼にあたる場合もありますが、かといって全く目線をあわさずに会話をしていると悪い印象を与えることになります。


ずっと下を向いて話すような態度は論外です。相手に対して失礼ですし何かを話していても本心で話しているのかと疑ってしまいたくなるからです。


見つめる時間は3秒程度、3秒を超えたら自然に一度目をそらします。


但し、目線を合わせるといっても目そのものを見るというより、「首の上10センチあたり」を見ることが適切です。


目は重要な語り部であることを認識しましょう。目を見れば話の信憑性や誠実さが伝わります。いくら隠していても自分の自信のなさもちゃんと目線を合さずに話していると相手に伝わるのです。


仕事ができる人に共通するのは(恋愛でも同じ)「人の話をよく聞く」態度です。聞き上手になって、相手が持っているものを最大限に引き出すことが仕事ができるか否か(恋愛がうまくいくかどうか)のターニングポイントになるわけです。


たとえ相手の話している事が自分に興味や関心がないことでも、ちゃんと目線を合わせて相槌を打ち、熱心に聞いてくれていると好印象に映るものです。


言うまでもありませんが、いかにもつまらなそうな顔をして他のことを考えていたり無表情で返事もしないような態度をとっていると、相手は「次にもう一度会いたいな」とは思わず、その後の人間関係が発展しないのです。


その時に注意しなければならないのは、相手の話を一旦は「すべて肯定する」という姿勢が重要です。間違っても相手の話の最中に「それは違うでしょう」「あなたは間違ってる」「そうは思いません」などと相手の話の腰を折るような言葉をはさむのは厳禁です。


相手の心をオープンにさせるためには決して否定的な言葉を言ってはいけません。なぜならば人は皆、価値観や考え方、感じ方が違っていて当然なのですから、大切なのは「あなたはそう思っているんですね」という態度なんです。


否定から入る人はよほど説得力がない限り、間違いなく人に嫌われ、敬遠されます。人望がないため、出世も見込めません。


友人がいない、恋愛も苦手、仕事もうまくいかない、そう感じている方は今一度、人と接するときの話し方や態度を見つめなおし改めてみてください。


★好印象を持たれる秘訣・・・相手の名前を呼ぶ回数を増やすこと


日々の生活の中で初対面の人と会う機会も多々あるかと思います。それがビジネスの場面であれプライベートであれ、名刺交換をしたり、友人から紹介されたり、特に営業関係やサービス関係の仕事をしている方であればその頻度も多いはずです。


私自身も人の顔と名前を覚えるのが苦手だったりするので、二度目に会って挨拶をしても名前が浮かんでこなくて失礼をしてしまうこともしばしばありました。


また逆に間違って呼ばれることもあり、不愉快とまではいきませんが決して心地よいとは言えないですし、相手の印象も悪くなります。


自分が軽んじられた、存在を無視されたと感じたときには腹も立ちますし、その相手とは良い人間関係を作ることは難しいわけです。


誰しもが、自分を大切にされることが一番うれしいことです。名前を憶えてもらえるということは、自分が大切にされたという感じがして相手に対してもとても好印象をもつのです。


初対面の会話のなかでも頻繁に相手の名前を口にするとか、その方の特徴やポイントを見つけるとか、名刺の裏にその時感じたイメージを明記しておくとか(例えば、メガネをかけていて、小太りで、有名人の誰それににているとか)そんな小さな努力をするだけで印象づけができることも多いですし、相手を近しく感じることができますので早速実行してみてください。


ビジネスの場面であっても、男女の出逢いの場であっても、あなたの印象は深く相手に刻まれ友好的な関係が築くことができます。


       
 恋愛心理☆結婚の悩み〜TOP
恋の賞味期限★男女がうまくいかなくなる理由
男の話し方、女の話し方★話し方には特徴があるのです
男女のコミュニケーションの仕方★女性が話を聞いてほしい場合
. 男女の喧嘩の心理★些細なことからエスカレート
シングルの男とマルチの女
相手の価値観、自分の価値観★お互いの価値観を受け入れる
女の不満、男の不満★それぞれの疑問
女の判断基準★愛情貯金とは
男女の性差★こんなに違う男女のセックス観
ホルモンの違い★テストステロンの威力
男女が好む性的魅力とは★第一印象は外見から
モテる男の秘訣とは★「自信」はモテる男の条件である
男女はストレスの感じ方も違う★それぞれのストレス対処法!
男のプライド★男のプライドは傷つきやすい!
与え上手、受け取り上手★女は受け入れ、男は与える
恋愛の仕方・・・・・
ありのままの自分を受け入れる★モテない原因とは!
魅力的な自分になる方法★無意識(潜在意識)の世界!
第一印象をよくする具体的な方法!
異性に興味を持たれるコミュニケーションの仕方★聞く、訊く、聴く!
出会いの方法★自分にふさわしい相手とは!
誉め上手は恋愛上手★男女の興味の違い!
異性の親が初恋の相手★エディプス/エレクトラコンプレックス
都合のいい女★尽くしすぎる女は愛されない!
現代の結婚事情★厳しい結婚、このまま生涯独身かも!
マザコン男の実態★マザコン男と付き合う方法
男女の悩み★浮気・不倫・セックス
自己理解の心理学★もっと素敵な自分になれる心理学
顕在意識/潜在意識★潜在意識があなたを支配する! 
論理療法★受け止め方が変われば感じ方も変わる! 
エゴグラム★心の中に住む五人の家族! 
I am OK, You are OK!★幸せを呼ぶ人生態度! 
ジョハリの窓★自分を磨き成長するということ! 
『投影』とは?★パートナーは自分を映す鏡!
「挨拶」はコミュニケーションの基本★「ありがとう」は魔法の言葉!
「香り」は恋の媚薬★ロマンスは香りの演出から! ・・・・・

リンク集
プロフィール
(無料)恋愛・結婚カウンセリング!






    


Copyright (C) 恋愛心理☆結婚の悩み All Rights Reserved
*iphone アプリ 開発
*スマートフォン 開発